ビットコイン再び110万円台を突破…もはやバーチャルではなくファンタジーの領域へ

大道芸人 女性 イラスト






ネットやメディアで繰り広げられる仮想通貨構想。

その大半がネガティブなものが多いでしょう。

コインチェックやZaifの不祥事はそれを裏付ける形となりました。

コインチェックの不正流出で2月上旬にはついにビットコインの値は60万円台にまで。

もはやバブルは崩壊したかに思われましたが…

20日ついに110万円台にまで回復。

終わる終わると言われるビットコイン…いったいいつになったら本当に終わるのでしょうか?

Zaif、20億ビットコイン2246兆円相当を0円で販売!

ショック イラスト

仮想通貨取引所の『Zaif』にて、保有しているすべてのビットコインが0円で販売される事態が起きました。

ハッキングなどではなく、Zaifのエラーなのですが、話題となったのはその値段と枚数。

総額2246兆円、枚数にして20億ビットコインが0円販売されていました。

ビットコインは2100万枚が上限のはずが!?

今回の異常事態はZaifの「簡単売買」という機能でビットコインを購入しようとしたとき起きました。

簡単売買とは、Zaifの保有しているビットコインを直接購入するものです

売買価格が「0円」になっていることを発見し、購入を試みたところ、0円で21億ビットコインが購入できてしまったといいます。

さらに、20億BTCの売り注文を、約定しないよう指し値で出してみたところ、売り板にも出たといいます。

しかしビットコインは2100万枚が上限。

つまりあり得ない数のビットコインがZaifの中に蓄えられていたとこになり、ネットを騒がせました。

うっぴー
もしこれが現実で起きたならば、その納税額は1100兆円以上に!

購入した男性YouTubeに登場

購入したという男性ですが、システムエンジニアのようで、今回の0円騒動を、初見からバグと認識していたそうで、興味本位で売買できるかどうかを試したとのことです。

うっぴー
非常に冷静で真に受けていません(笑)

動画内でその経緯について語られています。

 

電話番号もわからないZaif…

この男性がZaifに問い合わせたところ、アカウントがロック状態になったようです。

現在はロックが解除されたとのことですが、「何が起きたのか?」「なぜアカウントが停止となったのか?」などの説明は一切なし。

電話して確認したいものですが、電話番号もわからない有様。

なお、Zaifの利用規約には

『システムが算出しているビットコイン購入・売却価格が異常値となる可能性があります。異常値での取引成立が発覚した場合、当社の判断で当該取引を取り消しさせていただくことがございます。』

と書かれています。

うっぴー
電話受付しないって…お金預かっといてソレちょっとおかしくない?

コインチェック、出資を受けるか!?

白馬の王子

話変わって今度はコインチェック。

不正流出から3週間たった今でも、仮想通貨の出金はできません。

業務再開の具体的案めども立っておらず、集団訴訟にまで発展。

もはや絶体絶命なのですが、2月19日、コインチェックに出資の話が流れました。

 

ホワイトナイト登場?

コインチェックへの出資は商社や金融機関などが候補に挙がっています。

事業、財務基盤の強化に加え、役員派遣の受け入れや傘下入りなどを含めて、検討しているそうです。

うっぴー
どっかのPC〇ポのように天下り役員が入ったりして

PCデポ、懲りていなかった…高額解除手数料、ふたたび

もはや業務再開どころではない?

コインチェックは仮想通貨の取引を生業にしていますが、金融庁に登録されているわけではありません。

厳密には『みなし業者』で、あくまで暫定的な業務運営しか認めていません。

つまり、業務を再開することは、「金融庁は将来的に登録業者と認める判断をした」とも受け取れるわけで、金融庁としても、資本提携については前向きに進めていく方針です。

この状況を何とか打破したいのが本音といえるでしょう。

うっぴー
コインチェックへの返金と賠償で金融庁の電話は鳴りっぱなしだとか

また、コインチェックのホームページでは

現在、コインチェック株式会社では、このほど発生した不正アクセスによる仮想通貨NEMの不正送金および金融庁からの業務改善命令を受け、セキュリティ態勢や情報開示態勢をはじめとした様々なサービス運営態勢の改善を図っております。

事業継続につきましては一部報道等で様々な憶測がなされておりますが、当社では2018年1月29日に受けた業務改善命令および同年2月13日に提出した業務改善命令に係る報告書に基づき、態勢を強化した上で事業を継続していくものとしております。また、態勢強化等の進捗状況についてお伝えできる情報に関しましては、都度ご報告をさせていただくよう取り組んでまいります。

このたびは、お客様をはじめとする関係者の皆様に、多大なご迷惑、ご心配をおかけしておりますことをお詫び申し上げます。

何卒、よろしくお願い申し上げます。

http://corporate.coincheck.com/2018/02/19/42.html

うっぴー
相変わらずの玉虫色の解答です。

 

ビットコインは失敗しまくってる?

ドミノ倒し 連鎖 イラスト

イングランド銀行(英中央銀行)のカーニー総裁は2月19日、仮想通貨ビットコインは伝統的な基準に沿えば通貨としては失敗したとし、価値貯蔵手段としても、物品などの購入手段としても通用しないとの考えを示しました。

ビットコインなどの仮想通貨の基幹技術「ブロックチェーン」については、金融取引を分散的に認証する方法などに有用である可能性があるとの見方を示したものの、カーニー総裁はロンドンのリージェンツ大学で行った講演で、ビットコインは「伝統的な貨幣としてこれまでのところおおむね失敗した。 至るところに散らばっているため価値貯蔵手段でもなく、交換の手段として利用する人もいない」と述べました。

うっぴー
資産家がみな口をそろえて言うセリフですね

ビットコインのシステムは本当に大丈夫?各地で起きる賛否両論

ビットコイン110万円台に!

韓国でハッキングを受ける、マウントゴックスの破綻、コインチェックの不正流出、Zaifの20億ビットコイン騒動、そして相次ぐ資産家、成功者らの仮想通貨批判。

これだけあってもビットコインは再び100万円台に回復。

2月20日には110万円を超えました。

うっぴー
もう神話の領域?

『チェーンブロックシステム=みんなで価値観を共有できる』『不滅のシステム』などが購買意欲を駆り立てているのでしょうか?

何度も何度も仮想通貨バブルの崩壊が囁かれていましたが、こうも不死鳥な所を見させられると、僕ですら魅了されそうです。

うっぴー
ばーちゃるふぁんたじ~そうさゆ~めだ~けは~







こんな記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。