僕「フェイスブック使いづら…」元幹部「FBはクソ仕様!」僕「ファッ!!?」

フェイスブック






またフェイスブックのアカウントが停止になりました。

もうこれで7度目です。

「もうやめよっかな…」とググっていたら何やら僕と同調的な意見が!

なんとフェイスブックの元幹部が「フェイスブックはクソ仕様!」と発言していました

フェイスブック…すごく使いづらいです…

BAD イラスト

フェイスブックに登録してからというもの、何度も何度もアカウント停止になっています…

何の脈絡もなく、この画面に…

『アカウントの安全を確保』をクリックすると

顔写真をアップロードするように指示がきます。

言われた通りにアップロードすると…

(´・ω・`)

顔写真を登録したのに?

うぴぶろ うっぴー イラスト

始めた当初は、開始から30分ほどでいきなりアカウント停止に。

開始当初、実名や顔写真を登録することに抵抗があったので、顔写真を登録せずフェイスブックを開始しました。

ググってみたら、「顔写真を登録しないことが原因か?」という記事を見かけたのですが、登録しなくても大丈夫な人もちらりほらり。

そのため、顔写真を登録せず、そのまま使っていたのですが、4度目の停止→解除になったころ、運営から「顔写真を登録してください」と管理画面に表示されるようになったので顔写真を登録。

30分経っても凍結されなくなったので「もう大丈夫!」と安心してたのもつかの間、凍結解除から3日ほどしたら、またも↑の画面に。

うっぴー
あ~やんなっちゃうなぁ…

もうずっとこの状況が続いているわけで、この度7度目の凍結となりました…

 

送信コードが送れない?

今は何やら送信コードを送れとの指示があります。

何度コードを送信してもなぜか何も起こらず。

いまでは何をしてもこの画面から進みません…

うっぴー
はーつっかえ…

フェイスブック元幹部「クソ仕様」

ブーイング イラスト

いやーほんと参りますよねなんだこのクソ仕様

と思ってググっていたら、なにやら同じ意見を持つ者が…

なんとフェイスブックの元幹部のチャマス・パリハピティヤ氏が、フェイスブックに対し

「自分の子供たちにあんなクソみたいなものを使うことは許していない」

と発言していたことがわかりました。

うっぴー
同志!

「フェイスブックは社会を分断させた」

フェイスブックの仕様についての発言は、スタンフォード大学経営大学院で行われた「いかにお金が改革の担い手になるか」についてのトークセッションの中で飛び出したもの。

トークセッションの中でパリハピティヤ氏は、自身が成長に関わったFacebookについて「とてつもない罪悪感」を感じていると語りました。

その理由は

社会が機能する機構を分断させるツールを私たちは作ってしまった」

というものでした。

うっぴー
……(あれま?)

「ハート」や「いいね」は短絡的な評価?

フェイスブックに限らず、今SNSでは1クリックで評価できる仕組みを作っています。

早い話、この『ハート』や『いいね』が欲しいために過激な投稿をする者が後を絶たず、またサムネイルやちょっとした見出し記事だけで、『ハート』や『いいね』を押してしまう。

しまいには中身を確認せず、パッと見で評価されてしまいがちになり、それに合わせて内容の薄い記事を上げる。

そういった悪循環が不正確な情報を流布させるといいます。

うっぴー
『承認欲求』というやつ?

悲惨な事件の原因にも

2017年5月ごろ、現地の先住民が住む集落で「子どもを人身売買する組織が暗躍している」というウソの内容を警告する動画がメッセージアプリの『WhatApp』に投稿されました。

うっぴー
『WhatApp』…全世界登録者数10億人を超えるメッセンジャーアプリです。LINEと同様にアプリ間は無料電話などできます

拡散すると、ネットの事情に疎い住民がその内容が事実であると信じてしまい、激怒した住民が関与を疑われた無実の男性6人に集団暴行を加えて殺害してしまったというもの。

 

悪用される恐れが高い

パリハピティヤ氏は

「悪意のある人物が多くの人々を操作して、自分のやりたいように行動を起こさせるという極端な例を想像してみてください。それが今起こっていることです」

と語り、一部の人物がSNSを巧みに操ることで、多くの人々の言動を操ることができてしまっているという事実に警鐘を鳴らします。

さらにパリハピティヤ氏の言葉によると、投資家は「クソみたいで、無用で、バカな会社」にカネをつぎ込んでおり、本当に必要と唱える気候変動や病気に関する取り組みを進める企業には見向きもしていないとか。

うっぴー
勉強になるなぁ…(しみじみ)

さらにパリハピティヤ氏は、このような企業に投資して儲けた投資家は、「投資スキルがあったのではなく、ラッキーだっただけ」と痛烈に批判しました。

参考元:ライブドアブログ

SNSは危険性をはらんでいる

利益を上げるためにはより簡素で、より分かり易いシステムが必要になるのは当然です。

確かに今のSNSには内容以上にウケのよさ、分かり易い評価システムの方が重点となっています。

このような衆愚政治ならぬ、衆愚システム化しつつあることを指摘したわけですね。

我々も一見しただけで鵜呑みにしてはなりません。

SNSへの過度なのめり込みは危険ですので注意しましょう。

うっぴー
えーと…何が言いたかったんだっけ?ワタクシ…

※もしフェイスブックページの凍結が解除されたら追記します。

なんらかの解決策が見つかるといいのですが…







こんな記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。