人気記事をランキングしてくれるプラグイン『WordPress Popular Posts』

プラグイン イラスト






直帰率というのは様々な要因で左右します。

トレンドやユーザーの趣向など、合う合わないもあるでしょう。

しかし、ブログデザイン一つで改善される場合もあります。

そこで今回は、ブログをするなら、是が非でも入れておきたいプラグイン

『WordPress Popular Posts』について説明します。

『WordPress Popular Posts』とは?

これは、早い話がランキングを導入するウィジェットです。

非常に簡単で、使い勝手がよく、初心者から上級者まで、幅広く使われています。

サイドバーや、記事下コンテンツなどどうしていいかわからない時はこれを使ってみるといいと思います。

 

『WordPress Popular Posts』の導入方法

ワードプレスのダッシュボード

サイドバーの『プラグイン』→『新規追加』を選択します。

そして『キーワード』タブ横の『プラグインの検索』窓へ、『WordPress Popular Posts』と入力してください。

うっぴー
コピペでおk

すると一覧に出てきますので、『今すぐインストール』をクリック。

あとは有効化すれば大丈夫です。

※注意

インストール直後はデータがないため使えません。1~2日ほど待ちましょう。

 

『WordPress Popular Posts』の使い方

ある程度データが集まると、ダッシュボードから『設定』からデータが見えるようになります。

こんな感じでグラフ化されています。

うっぴー
そしてこれをランキング付けしたものが…

このような感じになるわけですね

 

ウィジェットの各項目の見方

タイトル

ウィジェットの名前をいれます

 

最大表示数

ランキングしたい記事数を決めます

 

ソート順

コメント

総閲覧数

1日の平均閲覧数

の中からソートするための基準を決めます。

うっぴー
総閲覧数でいいと思います

フィルター

計測期間:集計期間を決めます

 

投稿タイプ

投稿する記事の種類を決めます。

post…投稿記事です

page…固定ページを指します。

うっぴー
特に理由がなければpostのみでいいと思います

投稿設定

タイトルを短縮

抜粋を表示

記事入力欄下にある『抜粋』を入力している場合、表示できます

うっぴー
個人的にはおすすめしません。

長くなりすぎて、かえって要領を得なくなります

アイキャッチ画像を表示

このプラグインで最も肝になるであろう機能です。

アイキャッチ画像(サムネイル)を設定します。

『固定のサイズから選ぶ』にチェックを入れれば、上記のようにサイズを選べるようになります。

また、『サイズを手動で設定』にチェックを入れればサイズを選べるようになります。

試行錯誤の末、僕のブログでは180×100が最適になりました。

ご自身のブログによっては最適なサイズが変わると思いますので、色々試してみるといいと思います。

 

統計タグの設定

ランキング一覧にチェックを入れたソースを表示させます。

人によりけりでしょうが、せいぜい閲覧数、コメント数、カテゴリーぐらいまでがよいでしょう。

仮にすべてにチェックを入れると…

このように、ごちゃごちゃします。

ですので、必要最低限のものまでにしておきましょう。

その他細かい設定もありますが、通常であれば、まず使わないと思います。

これだけできれば十分でしょう。

 

最後に

人気記事のランキングはどのサイトでも行われていることです。

シンプルですし、すごく使いやすいです。

うっぴー
ぜひお試しあれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。