ついに決着?貴乃花理事解任、日馬富士は略式、八角理事長は減給処分

力士 イラスト






10月25日におきた日馬富士の貴ノ岩への暴行事件(後に傷害事件へ移行)から2カ月とちょっと。

その間いろいろありましたね。

ヤキ イラスト

・酒の席で日馬富士が貴ノ岩への暴行

・その際、ビール瓶で殴った?頭蓋骨骨折?なのに事件翌日巡業?

・モンゴル互助会の影、八百長問題発覚?

・元朝青龍が事件に介入、ちょっとした外交問題に発展

・日馬富士、横綱引退

・八角理事長と貴乃花親方の確執の浮き彫りに

・相撲協会の責任論

そしてついに12月28日、年越し前に一応の決着がつきました。

相撲協会の各々の処分内容

貴乃花親方

相撲協会への報告を怠ったとして理事解任、二階級降格

 

八角理事長

3か月間報酬全額を返上

 

白鵬

来年1月の給与不支給と2月の給与50%カット

 

鶴竜

来年1月の給与不支給

 

貴ノ岩

特例で番付の救済措置が決定。後遺症で現在入院中のため、十両に落ちる見込みの来年1月の初場所を全休しても診断書提出を条件に十両にとどめる。

 

この処分についてネットでの反応

ネット上の意見 イラスト

・貴乃花いじめかよ

・被害者側に厳しいね。ある意味いじめだ。

・八角(理事長)は減給だけかよ

・全ての現況の白鵬と鶴竜とそれを擁護した八角は茶番のような軽い処分

・相撲協会に電凸するも、回線つながらず

 

と、被害者側である貴乃花が処分を受けることに対して批判的な意見が多いです。

 

貴乃花の処分は適当?

貴乃花は今回の処分について「甘んじて受け入れる」と、今回の処分を受け入れました※「辞任する気はない」と臨時総会で述べたそうです。

しかし、来年2月に行われる年寄会の理事選挙に立候補することは可能で、出馬すれば当選は確実と言います。

つまり、事実上降格は1月限定のもので、1カ月我慢すればまた理事に復帰できます。

なお、その間の弟子への指導も可能と言います。

とりあえず処分しました、という体で事実上のお咎めなしといっていいかもしれません。

ただ、相撲協会による理事解任は史上初のことで、形式だけのものとはいえ、貴乃花親方は不名誉を被ったことになります。

加えて、貴乃花親方の理事当選に関しては評議会の同意が必要となります。

評議会議長の池坊議長と貴乃花親方の仲はいいわけではなく、一波乱あるかもしれません。

それに比べて、八角理事長は3か月間の報酬返上で済みました。

月給は149万8000円で、それを3カ月分、計434万4000円を返上します。

隠蔽しようとしたことでの責任にしては甘すぎるような気がします。

うっぴー
あくまで3ヵ月分の報酬返上なので、その他諸々の待遇がなくなるわけでもありません…

気になる方はこちらをどうぞ

 

今後はどうなる?

貴乃花は来年2月の理事選を考え今回の処分を受け入れたという意見が大半です。

この時貴乃花は一門から2人くらい理事を出す可能性があるという意見もあり、今後も執行部との対立は続くとみられています。

また元日馬富士ですが、略式ですので100万円以下の罰金で済みます。

※1月4日追記 50万円の罰金刑が決まりました。

検察も年内決着のため急ピッチで進めたでしょう。

しかし、とりあえず、今回の処分でこの一連の事件は終わりとなります。

おまけ 相撲協会のマスコミへの接待判明

相撲協会と記者の無気力相撲… コンパニオン付き温泉旅行で親睦会

引用元 Yahoo Japan

10月17日、相撲協会側とメディアの1泊2日の親睦会があったことが判明したようです。

参加費は記者で15000円で、その内容は湯河原の1拍2日の温泉旅行。

記者の体験談によると、

「理事、協会スタッフ、記者をあわせて総勢約40人が集まり、一次会の夕食時には新米記者が一発芸を披露。二次会は同じホテル内のカラオケラウンジで、男3人に対して1人という感じでコンパニオンが付きました。中には、コンパニオンに『お触り』している人もいましたね」

とのこと。

うっぴー
ぬるま湯につかったマスコミと相撲協会の無気力相撲…このセンスのよさ






こんな記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。