JASRAC、映画音楽の上映使用料値上げ求める 洋画は「18万円」→「興収の1〜2%」に

元気玉 JASRAC






大ヒット映画『タイタニック』の場合18万円→5億2400万円に!!

ジャスラックがまた新たに著作権料の徴収に動き出しました。

海外映画の音楽の上映使用料は1作品当たり18万円を、配給業者がJASRACに支払っていました。

邦画においては、1曲当たり「映画の録音使用料の5%×同時上映最大スクリーン数」という計算で、これも配給業者がJASRACに支払っています。

映画の総興行収入とJASRACに徴収される上映使用料の比率は0.08%で、海外の1~2%に比べると少ない、というのがJASRACの考えのようです。

これにより、今まで18万円の定額制であった楽曲の使用料を大幅に変更し、興行収入の1~2%にするとの考えを発表。

名作映画であれば、その使用料の値上がりはすさまじいものになります。

 

立場の弱い者へしわ寄せがいく

JASRACの主張は理解できなくもない・・・ように思えますが、今回のこの徴収案、配給会社への値上げでなく、劇場への徴収というのが悲しいところ。

ただでさえ「映画離れ」が加速し、どこもかしこも興行成績が振るわないにもかかわらずバタバタと映画館が潰れているのに、そのうえで興行収入の1~2%の引き上げでは、まさに死活問題でしょう。

 

音楽教室からも徴収開始

また、JASRACは以前にもヤマハの音楽教室で使われる楽興に対して徴収しようとして、一悶着起こしています。

本来「著作権は学校の授業などの分野まで及ばない」とヤマハが激怒。

ヤマハ・カワイ・山野楽器などが「音楽教育を守る会」という団体を設立してJASRACに対峙しましたが、結局両者折り合いがつかず、ついにヤマハはJASRACを訴えました。

この件に関しても、歌手の宇多田ヒカルさんがツイッター上で上げた「学校の授業で私の曲を使いたい先生や生徒がいたら著作権料なんて気にしないで無料で使って欲しいな」といった発言しました。

しかしJASRACは一蹴しています。

元気玉 JASRAC 4コマ聞く耳持たずのこれらの経緯を考えれば、恐らくJASRACは引かないでしょう。

 

文化庁、JASRACの主張通り授業料徴収へ

JASRACは2018年1月から、裁判の結果を待たずに音楽教室から使用料の徴収を始めると通告。

しかし、原告の音楽教室側の団体「音楽教育を守る会」は12月21日、徴収の保留を求めて文化庁に裁定を申請し、同庁が受理しました。

これにより来年1月より予定していた徴収を一時保留するとのことです。

しかし3月5日、文化庁の文化審議会JASRACの徴収開始を認める答申をまとめました。答申を受け、文化庁長官が近く裁定します。

この判断には、もしもJASRACが裁判に勝ち、音楽教室から徴収が可能となれば遡って徴収することができるようになります。

逆の場合も同様です。もし音楽教室側が勝てば、JASRACへ徴収分の返還を求めることができます。

このことから双方に実害がないと判断した、というのが文化庁の考え方だそうです。

うっぴー
その解釈じゃ「文化庁が合法と認めた」と後押ししてると受け取れなくもないでしょ?

そもそもJASRACとは、簡単に言えば作詞作曲家、音楽出版社からの委託を受けて、自身の発明した音楽を利用する人に対する許諾や、利用料の徴収、著作権侵害から著作権を守る業務を行っている法人会社です。つまり、この徴収料から社員の給料が発生しています。

しかし、近年では赤字でないにしろ、CDなどの音楽離れが進み、徴収料が下がりがちです。

色々とJASRACは主張しますが、早い話それらを補填するための徴収量の値上げと考えていいでしょう。

 

使用料徴収額の推移 (http://www.jasrac.or.jp/profile/outline/detail.html

ジャスラック グラフ
うっぴー
2009~2011年の落ち込みがすごいですね。

JASRAC社員の給料

また、JASRAC社員の年代別年収は、年齢別年収推移より

30代の年収が約681.2万円~(推定)

40代で792.1万円~(推定)

50代で950.5万円~(推定)

役員報酬においては、加戸守行氏がジャスラックの会長をしていた時の会長の役員報酬は、およそ3565万円、小野清子理事長の場合は、年俸は3700万円だそうです。

うっぴー
結構いい金額ですね

人それぞれ、企業にも色々な考えがあるようでしょうが、音楽業界の発展を考えればJASRACには是非頑張ってほしくないですね!

 

おめでたい時くらい無料で!!

このころ有名歌手グループ『GLAY』がブライダルに限り、自身たちの楽曲に対して使用料の一部を取らないとする旨を発表しました。一曲当たり2000円ほど安くなるとか。

JASRACにはもう少し節度を持ってほしいですね。







こんな記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。